プロフィール

yuu

Author:yuu
登場人物
 
 yuu  管理人
 Kさん 相方

登場犬物

+トイプードル LUNA+
10歳
自由きままな女王系

+ラブラドール PURI+
2006/1に永眠
とっても一途なお転婆系

12歳目前に天国へいきました。
最愛のプリを綴ったBlog sweet

+ボーダーコリー BIO+
2007/5
放浪中に私に捕獲された身元不明犬
推定1~3歳
はにかみやさんな乙女系

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
こわがりさん
昨夜近所の夏祭りへみんなででかけてみた。
会場へ着くとビオは尻尾をお腹の中に巻き込み、軽くパニック。
保護した当時を思い出した。
会場内をKさんに抱っこしてもらい、そのまま通過して帰ってきた。
あの人混みと大音量の音楽、ビオにはちときつすぎたかも。
会場を出ればいつも通り、へらへらしていたけれど。

以前保健所から保護した犬を預かるボランティアをしている方が、お話してくれたことを思い出した。その方が以前飼っていたわんこは、雷が鳴ると怖がって飼い主さんの元に助けを求めてきたそうだ。
しかしそのとき保護していたわんこは、同じく雷が怖いのだが、鳴ると預かり主さんも見えなくなりどこかへ逃げようとする、と。

深い意味はないかもしれないし、私の考えすぎかもしれないけれど、
なんだか通じるものがあるような気がした。
過去がどうとかではなくて、その子の持って生まれた性格もあるにせよ、
「この人といれば大丈夫」
「怖いことがあったらこの人のところに逃げてこよう」
そんなふうにビオが理解してくれる日が来たらいいな、と思った。
スポンサーサイト


未分類 | 【2007-07-29(Sun) 09:30:56】 | Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

レナも、不思議な癖があるんです。車に乗っておでかけしたがるのに、車に乗ると、目的地に着くまでピーコラ、プーコラ、泣き続けます。同乗している人間には、耳をふさぎたくなくらい、たまりません。小さい頃に何かトラウマになるような出来事があったかなあ・・・・・っていくら考えても、わからなかったんです。

でも10年目で、わかりましたあ!
先日、何年ぶりかにレナのパパ(15歳)に会いました。
レナのパパに同じ癖があったんです。つまり、パパから引き継いだ癖。レナ本人も、理由なくやっていたというわけです。

ビオちゃんも、もしかして両親から引き継がれた癖?かもしれませんね。
ビオちゃん、yuuさんにくっついていれば、怖いものなしですよ~~~~~安心してね。
2007-07-29 日 14:06:10 | URL | レナ・ママ #- [ 編集]
レナちゃんもクセをお持ちでしたか。
ルナビオも色々クセを持っていますよ。
ルナは以前ご紹介しましたが、フードを一粒座布団の上に置いておくことだったり、ビオは蚊を捕まえることだったり(爆)。
教えたわけでもないのに、面白いものですね。

そのうち時間が解決するかもしれないし、そのままかもしれないし。。。でもそれもひとつの個性かな、と思うようにしています^^
2007-07-29 日 17:06:24 | URL | yuu #- [ 編集]
ご無沙汰しています。
雷に関してはアリアは見境つきません。
鳴りはじめはそばに来るのですが、それ以上になると側に誰がいても静止が聞かなくなります。
自己防衛本能が周りを見えなくするのでしょうね。
家中の床を掘り始めます。おかげでアリの爪あとだらけです。誰もいなかったら家を飛び出して迷子件になる要素アリですわ。
2007-07-29 日 22:43:20 | URL | すばるの相棒 #- [ 編集]
すばるの相棒さんのコメント読んで、なんだか言い方はおかしいですが、ほっとした・・・。ε=Σ( ̄ )ホッ
原因は違えどパニックになってしまったとき、克服させることに躍起になる前に、その子を冷静に見る必要がありますね。
すばるの相棒さんはアリちゃんのことをわかってらっしゃるから、「難しい」と言えるのだと思います。ビオもこういった場所で迷子になるかも。。。
気をつけなければと思いました。ありがとです。
たまには人の多い公園なんかにも繰り出してみようと思います。
2007-07-30 月 09:29:59 | URL | yuu #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。